在籍確認電話なし

消費者金融や銀行カードローンによるキャッシングは、出来ることなら誰にも知られずに借入したいという方が多いのではないでしょうか?

家族はもちろんですが、会社の人にも知られたくないと考える方は意外と多いようです。

カードローン会社に申込み後、審査では勤務先に在籍確認の電話をすることが殆どです。

これは申込者が本当に収入を得ているのかを確認するために、カードローン審査では必要な業務なのです。

「職場に電話をされると同僚や上司にバレてしまうのでは?」と思うかもしれませんが、その点はキャッシング会社もきちんと考慮しており、金融会社の会社名はなく担当者の個人名でかけてくれます。

余程のことがない限り、金融機関からの電話ということがバレル可能性は無いと言ってよいでしょう。

もし電話の内容を聞かれるような事が合った場合は、「クレジットカードもしくはオートローンを組みたくて・・・」と誤魔化せば良いかと思います。

派遣会社に努めている方は本人確認の電話連絡で注意しておかなければいけないことがあります。

それは連絡先は派遣元にしておくということです。

ここを間違えてしまうときちんと本人確認が取れませんので、間違えないようにしましょう。

電話確認で職場の人間にバレる可能性は低いとはいえ、それでも在籍確認無しで利用できる金融機関をお探しの方も多いかと思います。

実は金融会社によっては社員証などを提出することで電話確認なしにしてくれるところもあります。

但し、このような対応をしている金融機関は多くありませんので、事前に確認すると良いでしょう。

ローンカードや契約書類が勤務先に届くということもありませんので、その点はご安心下さい。

また返済が遅滞した場合も勤務先に催促の電話が来ることはありません。

この点は法律で定められていることですので問題はないでしょう。

とは言え融資をしてもらって返済をするのは常識のことですから、返済日は必ず守りましょう。