多重債務キャッシング
[nopc]

借金をまとめて一本化!
おまとめローンRANKING!
↓ ↓ ↓ ↓
333

[/nopc]
[pc]

借金をまとめて一本化!
おまとめローンRANKING!
↓ ↓ ↓ ↓
333

[/pc]

他社から借り入れがある多重債務者の場合でも新たな金融業者からキャッシングをすることは可能なのでしょうか?

ここでは多重債務者のキャッシングについてお話していきたいと思います。

多重債務者の場合、新たな金融会社からキャッシングすることは可能です。

但し借入件数が3件以上と多かったり、既に総量規制ギリギリまで借り入れをしていると難しいでしょう。

総量規制は1つの業者からの借り入れ額ではなく他社借入額も含まれますのでお間違えなく。

このような方に貸付をしてしまうと本当に返済してくれるのか不安と業者は判断するからです。

銀行カードローンは総量規制の対象外ではありますが、複数社借り入れをされている方にはかなり厳し目の審査をしますので、その点もお忘れなく。

いわゆる申し込みブラックはどの業者も嫌煙し融資を断りがちということです。

中には「多重債務者もOK」といった謳い文句で融資を行なっているような業者もあります。

大抵このような業者は大手消費者金融ではなく中小サラ金のケースが多いです。

注意したいのが闇金融の場合もあるということです。

まともなキャッシング会社を装って貸付を行い、後から膨大な金利グレーゾーン金利で催促してきます。

中には連帯保証人を付けるようなあくどい業者もありますので、絶対に手を出さないようにしましょう。

多重債務者が新たな借金をする理由としては今の借金を返すために借金をするというケースが非常に多いです。

これを繰り返してしまうと、どんどん泥沼にハマっていき抜け出せなくなりますので、借金で借金を返すようなことはしてはいけません。

多重債務者救済制度としてはおまとめローンがあります。これは複数の借金をまとめて返済先を1つにするものです。

1つにまとめることで管理がしやすくなり、金利も今までよりも低くなり返済額が減らせる可能性があります。

借金でお困りの方は一度金融機関に相談してみるとよいでしょう。

多重債務者が他に取る救済措置としては任意整理や個人再生、自己破産といった債務整理が挙げられます。

但しこれは弁護士費用もかかりますし、何よりも債権者に迷惑をかける行為です。

ギャンブル目的のような正当なき理由での借金の場合ですと認められない場合もありますので、あくまでも最終手段として考えましょう。