教習所ローン

普通自動車等の免許を取得するためには自動車学校に通わなくてはいけません。

日本の教習所の費用は世界でも上位に来るほどで、高額と言われています。

教習所に通う方の多くは進学や就職を控えた若い世代がほとんどですから、まとまったお金を払うのは正直キツイですよね。

ですから教習所では「教習所ローン」や「運転免許ローン」「自動車免許ローン」など、運転免許取得のためのローン商品を用意しているところもあります。

 

とは言っても教習所とではなく、提携しているローン会社と契約を結ぶことになります。

信販会社である事がほとんどですので、免許ローンの審査は基本的に厳しめです。

教習所と契約をするわけではありませんので、審査に通りやすいところがあるという話もありません。

「免許取得のためだから甘い」ということはまず無いと思ったほうが良いでしょう。

そのため、自動車学校や教習所のローンで審査落ちする人は多くいるようです。

運転免許を取得した後も車やバイクなどの購入のために費用がまたかかってきます。

教習所ローンや運転免許ローンの融資ですと、免許取得のためにしか利用出来ませんので、また新たにローンを組む必要があります。

 

それであれば大手消費者金融や銀行カードローンでお金を借りるほうが手間も時間もかからず良いかと思います。

カードローンは基本的に使途制限がないので使いみちは自由です。

免許取得のためだけでなく後々の車やバイク購入のための資金として使うのも良いでしょう。

保証人や担保を用意する必要もありませんので気軽に利用できるのもカードローンの特徴です。

当然審査はありますが働いて安定収入があれば申し込むことは出来ます。

但し中小の消費者金融には気をつける必要があります。

大手に比べ審査が緩いので通りやすい為簡単にキャッシングすることが可能です。

しかし金利がかなり高いですから毎月の返済が苦しくなります。

また闇金融も多いですから出来ることなら大手の消費者金融もしくは銀行のカードローンで借入れしたほうが良いです。