県庁の福岡市を中心とした九州最大の都市、それが福岡県です。

そのほか、新日本三大夜景の1つに選ばれている北九州市、筑後うどんが静かなブームである久留米市、旧伊藤伝右衛門邸のある飯塚市などが有名ですよね。

福岡空港があることから海外からの観光客も多く、年中観光客で賑いを見せています。

水産業が盛んで貝類や海苔養殖が主力、美味しい食べ物も多く博多ラーメンや明太子は特に人気です。

福岡県には多くの消費者金融・銀行が立ち並んでいますが、その中でも審査の甘い所はあるのでしょうか?

博多区博多駅前にある中小サラ金の「エクセル」は、審査が緩いのでお金を借りるハードルは高くありません。

これはエクセルに限らず中小の貸金業者の殆どは審査が甘いですから、直ぐにでもお金を借りたい方が多く利用するのです。

一見利便性が高いように思いますが、融資額は50万円までとそこまで高くありません。

また金利は法定利息ギリギリですから借りた後の返済が大変になるという落とし穴もあるのです。

地方銀行のカードローンであれば低金利で借入出来ますので、毎月の返済も軽くて済みます。

福岡銀行のカードローン「ナイスカバー」は年8.5%~14.5%、最大で300万円まで融資OK。

所得証明書不要で申込手続きが出来ます。

但し福岡銀行の場合、郵送にて手続をしますので時間がかかります。

また家族に内緒で借入するのもかなり難しいですから、バレたくないという方には不向きです。

最後に大手消費者金融はどうでしょうか?

大手は中小のように緩い審査ではありませんが審査透過率は高いです。

実際に利用者の多くは非正社員でないパートやアルバイト契約社員等が占めています。

ハードルがそこまで高くない上に、融資までの対応が非常に早いです。

自動契約機にて契約すればその日のうちにキャッシング出来るほどのスピーディな対応。

また大手ということもあり安心してお金を借りることが出来ます。

何処で借りたらいいのか分からないという方、まずは大手消費者金融に申し込んでみてはいかがでしょうか?