審査の甘い銀行系カードローン

銀行系カードローンというのは、多くの場合低金利で多額のお金をまとめて借りることができ、しかも総量規制対象外となっていることから、年収額により融資可能額が左右されることもありません。

また金融機関によっては、住宅ローンを組んでいることで、金利が優遇されることもあり、より一層お得にお金を借りることが出来るのが魅力です。

金融機関では、その他にも「おまとめローン」や「フリーローン」なども取り扱っており、一人一人のニーズに合わせて沢山の融資商品の中から選ぶことが出来ます。

このようにとっても便利でお得な銀行系カードローンなのですが、気になるのが審査基準であり、甘い審査で借り入れ出来る銀行系カードローンはあるのでしょうか?

日本全国の金融機関で取り扱っているカードローン全般に言えることですが、残念ながらどこのカードローンも基本的には審査が厳しくなっており、緩い基準でキャッシング出来るワケではありません。

実際に、事前審査で審査落ちしてしまったという口コミもよく見かけますし、他社一件から借金をしているだけで断られたという話もよく聞きます。

また審査に時間がかかるというデメリットもありますので、もしもっとスピーディーに借り入れをしたいのでしたら、大手消費者金融へ申し込みをした方が良いでしょう。

消費者金融の審査も通りやすい基準ではありませんが、銀行系カードローンのように審査に日数がかかることはなく、基本的に即日審査と即日借入を可能にしています。

しかもパートやアルバイトといった正社員で無い方でも安定収入があれば審査通過の可能性は十分にあり、同様に即日キャッシングが出来ます。

さらに全ての大手消費者金融では、インターネット申し込みを採用しており、パソコンやスマフォ、タブレットなどから24時間365日申し込みが出来ます。

このように利便性から考えれば、銀行系カードローンよりも大手消費者金融の方に軍配が上がるでしょう。